読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

魂の心理学

あなたの魂の素晴らしい働きをご紹介していきます。日常に役立つ知識=フォースです。

◆センタリング、フェイシング、グラウンディング…日常に役立つ三位一体の知恵

f:id:asadaseiichi1213:20160603090445j:plain


今あなたの目の前に困難があるとしたらどんな風に向き合うのが一番いいでしょうか。

もし今あなたが大切な誰かとの関係をよりよくしたいと思うならまず何を大切にするのがいいでしょうか。

またもし今のあなたを高めたい。成長させたい。進化していきたいと感じるなら今の自分にどのようにアプローチすることが必要でしょう?

そしてもしあなたが今生きている生活、仕事、人生なにかを次のステージへと高めたいと思うならなにをどう受けとめどう観るのが重要でしょうか?

もちろん自由です。自分らしくあることが何より大切。自分の人生自分の好きなようにしていい。そしてもし愛や思いやりが感じられるならまずうまくいくことでしょう。

また直感やインスピレーション、シンクロ、恩寵にゆだねてみてこたえを待ってみたりすると思いがけない人や出来事からヒントやこたえが届いたりするかもしれません。

でも、またそれでもそれがうまくいかない時は当然あります。

もしかしたら自分が思う自分らしさや自由や愛、思いやりが通用しないというようなショッキングなこともあるかもしれません。そんな時は今まで信じていたひかりも…何をどう信じるかも、人、自分も…見えなくなってしまうかもしれません。そんな時はうまく五感も保てないから整えても整えても心身の調和が崩れてしまいます。

自分らしさの危機ですね。スピリチュアルクライシスとかいったりもしましたが…これまでの感覚では全てがうまくいかなくなってしまう時があるものです。

でもこれはとても大切な生まれ直しの時。自分、他者、世界、自然、宇宙…全てとの関わり方、バランス、アプローチを根本的に再発見するチャンスであることはまちがいありません。これあなたの中の神聖で賢い部分、魂があなたを生まれ変わらせようと演出しているのです。そんな時はあなたの自我の力はほとんど役に立ちません。魂が自我の力を奪ってしまうのです。自力を超えた他力にまたひとつ目覚めるチャンスと申し上げればシックリくる方もいらっしゃるかもしれませんね。

こんな時にこそとても役立つモデルがあるのでご紹介します。

主にソマティックなセラピーやホリスティックなヒーリングの分野で昔からずっと重要視されてきたモデルです。

グラウンディング、センタリング、フェイシング〉つまり〈地に足をつける、中心をつくる、しっかり向き合う〉。この3つは別角度の真実、三位一体=トリニティとして宇宙的でダイナミックなバランスで連動しています。

このモデルをホリスティックな視点で活用してみると例えばこうなります。

「今まで地に足をつけようとしてきた(グラウンディング)けど自分を責めるばかりでうまくいかない。もしかしたら今は開き直ってまず自分の軸を大事にした方が(センタリング)いいんじゃないかな?もしくは、自分の常識よりも自分の気持ちや目の前の人、出来事にしっかり関わること(フェイシング)を優先する方がうまくいくのでは?とか…それがうまくいけば、不思議といつの間にか地に足のついたもっと自然な言動、態度で振る舞える(グラウンディング)ようになったりもするのです。」

「いつも自分の軸を保ち自分らしくあろう(センタリング)すればするほど、自意識過剰に身構えてしまい、周りの雑音がわずらわしくなる。でももしかしたら今は自分の感覚で人や出来事をさばくのでなく人や出来事のひとつひとつを大切にする事(フェイシング)が結局自分を大切にする事につながるのでは?とか、いやいや自己中心的なこだわりは捨ててもっと現実的になろう(グラウンディング)。優先順位をつけて行動しよう。とか…それでおもいがけず自分の軸が定まり(センタリング)いろいろあっても動じなったりもするのです。」

「人や出来事に、そして自分の内面の動きあらゆることに一生懸命向き合い(フェイシング)すぎると、気を休める時がなくてちょっと犠牲的な報われない感じで疲れてしまう。みんなはそんなに気にしていない事まで気になって距離がとれずお互い気づまりになってるのかなあ。もしかしたらまず目の前の事を忘れて瞑想や、自然、映画やマッサージ…何か気分転換をして自分をとりもどした方が(センタリング)いいんじゃないかな。とか…そんなにいちいち小さな事気にせず腹を据えてじっくり場面場面自分でいれば(グラウンディング)たいしたことではないのじゃないかな。とか…それで意外に冷静に適切なバランス、力加減で人や出来事に対処できるようになれたりするのです。」

…もし役立つ時があれば是非試してみてください。たいへんな状況でなくても役立つ知恵です。誰でも得意なアプローチがあるものですが、うまくいかない時は、それじゃない時があるのです。はじめはむずかしく感じるかもしれませんが、試してみれば意外と自然なことだとわかるはず。コツがつかめれば、無意識にこのような素晴らしい動的なバランスの感性を使いはじめるようになられると思います。

最後に専門的なことを…そしていつの間にか、とてもダイナミックに〈可能性〉と対話して新たな運命と創造のサイクルを生きはじめているご自身を再発見されるはずです。全体性の発達です。そしてこのことは、知識、言葉、テクニック、エネルギーをいつどのように選択するか?の感覚的な知性を客観的に磨く具体的な手段となります。

photo:岐阜県恵那市笠置山超古代のピラミッド磐座
魂の心理学 https://m.facebook.com/profile.php?id=532356846865232
魂の心理学バックナンバーブログ出来ました。
http://asadaseiichi1213.hatenablog.com/
京都ホームグラウンド http://www.eonet.ne.jp/~angelgarden/