読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

魂の心理学

あなたの魂の素晴らしい働きをご紹介していきます。日常に役立つ知識=フォースです。

◆内なる惑星=生きる力

f:id:asadaseiichi1213:20160531131616j:plain

惑星は私たちと響きあっています。そのビジョンとシンプルでパワフルな瞑想をご紹介させていただきます。宇宙と共鳴し惑星意識=生きる力を純化して自分らしさに磨きをかけましょう。

まず頭を休めて…からだを感じて…
息を吸ったり…吐いたり…
息を吐くときにからだの重さを床に、大地にあずけていきます…

…からだのまわりの空間を感じてみましょう…その延長に自然の世界がひろがっています…
…お山、川、水、光、風、海、植物や動物たち…それらみんなで地球の生命が循環し営まれています…そして息吹…呼吸ですべて繋がっています…

空を見上げると雲が流れていて…青い空…そしてその向こうにほんの数百キロのところからリアルな宇宙空間が無限に広がっています。想像でないリアルな宇宙です。…そんな風に観じていくと今ここの空間が宇宙となり…宇宙に満ちるらせんの力がオーラに共鳴しはじめるのです。…全体がひとつ…つながっていて…ひびきあいながら…登っていく…部分と…全体…全体と部分…響きあいながらまた新しいひとつに…一瞬一瞬新しい今ここが描き出されていきます。…

…わたしの中の宇宙が響く…わたしは丸ごとひとつ…また様々なエネルギーを同時に今生きてもいるのです…星と空間と…特に惑星と。

わたしの中の中心の光、生命は太陽…
月はこころの光と影…
そして地球はわたし、この肉体とリアリティ…

…京都の鞍馬寺では太陽は光、月は愛、地球は力として神格化されています。

シュタイナーは地球の内側を回る惑星は内面に響き外を回る惑星は外の世界と響きあっていると説明しました。分かりやすいです。…肉体は地球に属していてもこころと魂、意識は宇宙に広がってるとわかります。

…ご自身の内なる光、生命の輝きを描きましょう。それが太陽と響きあっていると観じてみましょう。あなたと宇宙は今ここであなたの光、生命が太陽と響きあっていることを再発見します。全体が部分と響き合います。エネルギーが浄化、純化、チャージ、飛躍、質の変容がおこります。この自然現象には前提がないので問題意識なしにいつも新鮮な今ここが創造されます。いや、むしろ問題意識があるとこれはうまくおこりません。問題意識やなにか願望や主張があっても脇に置くのがいいですね。

今度は水星…地球の内側の太陽に最も近い軌道をまわっています。「智恵とバランス」の力です…

金星…「愛と理想」の力です…

あらためて地球…「わたし、肉体、リアリティ」の力です…

さらに地球の外の軌道をまわっている惑星…火星…文字通り「外に向かう」力です。

木星…「拡大、繁栄、豊かさ」の力です。

土星…輪っか…「向き合い、超えていく」力です。

そして天海冥の三外惑星。これまでは個人というより社会、時代に作用し集合無意識からの強制力として届くと考えられていましたが、個人の意識が広がると目覚めと意識と運命の変容の力…錬金術的な叡智としてうけとれるようになってきています。

天王星…「新しい今ここを創造する」力です。

海王星…「目覚め、引き上げ」る力です。

冥王星…「生まれ直す」力です。

そしてあらためて月…「こころに寄り添う光と影」の力です。

そして一瞬一瞬生まれ変わる今ここ…

今ここですべてが響き合っています…

photo:岐阜県恵那市笠置山磐座群
魂の心理学 https://m.facebook.com/profile.php?id=532356846865232
魂の心理学バックナンバーブログ出来ました。
http://asadaseiichi1213.hatenablog.com/
京都ホームグラウンド http://www.eonet.ne.jp/~angelgarden/